整形Rhinoplasty

鼻に入れたプロテーゼを
抜きたい・入れ替えたい



少し鼻を高くしたい

鼻筋を通したい

左右の目が離れているコンプレックスを解消したい

顔に立体感を出したい

そんな悩みを解消する隆鼻術

ヒアルロン酸・メッシュ・プロテーゼ・オステオポア・鼻尖形成術・鼻中隔延長術


どれも魅力的です


「やってよかった!」


そう実感している人は幸せです


でも、
そうでない人もいらっしゃいます

せっかく入れたのに

  • 違和感を覚える
  • ズレてる気がする
  • 不自然にテカる

プロテーゼ入れて逆に悩みが増えた

プロテーゼは入れ替えがマスト

プロテーゼは時間がたつと
様々なトラブルを引き起こします


ほとんどの美容クリニックでは
プロテーゼを抜いて
新しいプロテーゼに入れ替える施術を行っています。


あくまで
入れ替えが前提なのです。

プロテーゼも進化はしています

プロテーゼといえばシリコン


シリコン自体も進化してます


オーダーメード形成もできます


できる限り長持ちするよう進化はしているのですが


一生涯もつプロテーゼは存在しません


10年後、20年後のことなんて
誰にも想像できないと思います


ネットで検索してみましょう

鼻プロテーゼ 老後




いかがでしたか?




プロテーゼそのものは半永久的でも、私たちの体は年齢と共に変化していきます。最初は合っていたものがだんだん合わなくなる、これは自然なことです。





自家組織?

こんにちは。

医師の松下洋二と申します。




私は形成外科医で美容外科手術に携わっています。様々な手術を行っていますが、他院で入れたプロテーゼを抜いて修正を希望される方を診ることが多いのです。

他院で入れたプロテーゼを抜くのが専門と言っても言い過ぎではないかもしれません。


プロテーゼを丁寧に抜いて、プロテーゼの代わりに自家組織を移植する手術を行っています。

医師・松下洋二のプロフィール

出身大学・経歴1989年
国立鳥取大学医学部卒業
京都大学医学部形成外科入局
1995年
有名美容外科分院長を歴任
大学附属病院、他関連病院にて形成外科、美容外科を研鑽
2007年
五本木クリニック美容診療部長就任
専門領域 美容外科、形成外科、美容皮膚科
資格・所属学会 日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会正会員、日本美容医療協会正会員

プロテーゼを抜きたいけど高さは変えたくない

新たなプロテーゼは要りません

人工物を入れるのではなく

ご自身の身体の組織を使います

高さや形もほとんど同じに!

詳しく解説していきますね

自己の組織を移植する手術?

  • 人工物を使わないので安心

    軟骨・筋膜を移植します。
    ご自身の身体の組織なので安全です。

    隆鼻術として挿入されるプロテーゼ(シリコンやゴアテックス)を取り除き、軟骨・筋膜を代わりに移植する治療方法です。

    手術で体内に吸収される糸と同じ素材のオステオポア(PCLボール)で鼻先のシェイプを変える施術も人気ですが、現実には修正手術せざるを得ないケースが少なくありません。※オステオポアは本当に安全なの?

    人工物は、軟骨・筋膜の完全な代替にはなり得ません。

  • 自分の鼻と一体化するので一生ものとなります

    異物感からの開放。
    誰もが最初は持っていた気にしたことがないという自由。

    自己組織は、人工物プロテーゼとは異なってご自分の鼻と一体化するため、一生ものになります。外から触っても分かりませんし、レントゲンにも写りません。なにかとストレスのかかる生活において、気にしなくていい、しかも一生気にしなくてもいいという開放感は、人工物では得られません。

  • 他人に気づかれません。身近な人にも。

    ダウンタイムが最短3日・周りの人に気づかれるないための技術

    プロテーゼによって高くした鼻先や鼻筋をキープしたまま、ご自身の組織に置き換えます。私が行う鼻の修正手術は、ほとんど腫れることがないよう細心の注意を払っています。個々の状態にあわせて様々な技術を組み合わせています。技術だけでは満足のいく治療はできません。優秀なプレーヤーを集めただけでは良いチームにはならないことと似ています。

    鼻プロテーゼを抜いて自家組織に入れ替える手術は、臨機応変な対応とセンスが問われる難しい治療です。最新の治療が最高の治療となるよう日々患者さんと向き合っています。

症例をご紹介

プロテーゼを抜いてプロテーゼの代わりに自己組織を入れる施術は、保険適用外の自由診療です。

case 1

施術の内容

25年前にL型プロテーゼを挿入。皮ふの一部がプロテーゼを取り巻く組織に癒着して石灰化していました。

①カウンセリング・検査

カウンセリング・血液検査は手術代に含む

22,000円(税込)

②プロテーゼ除去

200,000円(税込)

③皮膜及び石灰化部除去

200,000円(税込)

④側頭筋膜移植

800,000円(税込)

⑤耳介軟骨移植

300,000円(税込)

自己負担額合計 1,500,000円(税込)

麻酔は局所麻酔を使用(麻酔代は手術料金に含む)

考えられるリスク・副作用

  • 手術後4〜5日は多少痛みがありますが、痛み止めの飲み薬でやわらげることができます。
  • 鼻の軽い腫れが4〜5日ありますが、テープで圧迫固定するので最小限に抑えます。
  • 体質によって鼻の横や目の周りに青あざ(内出血)が出ることがまれにありますが、1〜2週間で自然に消えていきます。
シェアしよう
遠方から来院された患者さんであったため、念の為に東京で2泊していただきました。自己組織を移植する際に「控えめの高さにしてください」とのお話が印象的でした。

松下洋二

case 2

施術の内容

20年前にL型プロテーゼを挿入。鼻の先端部のプロテーゼが鼻先を圧迫する感じがして、寒いときは鼻先が血流障害のために白く変色するようになった。

①カウンセリング・検査

カウンセリング・血液検査は手術代に含む

22,000円(税込)

②プロテーゼ除去

200,000円(税込)

③皮膜及び石灰化部除去

200,000円(税込)

④側頭筋膜移植

800,000円(税込)

⑤耳介軟骨移植

300,000円(税込)

自己負担額合計 1,500,000円(税込)

麻酔は局所麻酔を使用(麻酔代は手術料金に含む)

抗生物質・痛み止め7日分(料金は手術料金に含む)

考えられるリスク・副作用

  • 手術後4〜5日は多少痛みがありますが、痛み止めの飲み薬でやわらげることができます。
  • 鼻の軽い腫れが4〜5日ありますが、テープで圧迫固定するので最小限に抑えます。
  • 体質によって鼻の横や目の周りに青あざ(内出血)が出ることがまれにありますが、1〜2週間で自然に消えていきます。
シェアしよう
術前と同じ鼻の形を強くご希望され、プロテーゼ抜去後の自己組織入れ替えにはかなり苦労をしました。

松下洋二

case 3

プロテーゼが飛び出してきてしまったケース。

このようなケースでも次の写真のように綺麗に修正できます。

施術の内容

15年前にL型プロテーゼを挿入。鼻の先端からプロテーゼが飛び出してきた。

①カウンセリング・検査

カウンセリング・血液検査は手術代に含む

22,000円(税込)

②プロテーゼ除去

200,000円(税込)

③皮膜及び石灰化部除去

200,000円(税込)

④側頭筋膜移植

800,000円(税込)

⑤耳介軟骨移植

300,000円(税込)

自己負担額合計 1,500,000円(税込)

麻酔は局所麻酔を使用(麻酔代は手術料金に含む)

抗生物質・痛み止め7日分(料金は手術料金に含む)

考えられるリスク・副作用

  • 手術後4〜5日は多少痛みがありますが、痛み止めの飲み薬でやわらげることができます。
  • 鼻の軽い腫れが4〜5日ありますが、テープで圧迫固定するので最小限に抑えます。
  • 体質によって鼻の横や目の周りに青あざ(内出血)が出ることがまれにありますが、1〜2週間で自然に消えていきます。
シェアしよう
鼻先の一部が欠損した状態であったため、患者さんは仕上がりを心配されていました。筋膜の一部を使用して補強してから縫合することにして、抜糸後に笑顔で帰られたのが印象に残っています。

松下洋二

プロテーゼを抜き続けて20年

  • これまでに抜いたプロテーゼの本数

    1,276本

    プロテーゼを入れたことを後悔して、抜きたいけれども、高さや形はそのままにしておきたいという需要が多く、ひたすら鼻の修正手術を行ってきました。膨大な数の手術をこなしてきましたが、抜いたプロテーゼはすべて保存してあります。人はひとりとして同じ人はいません。あなたの鼻も世界にひとつだけの鼻です。蓄積されたデータと経験は将来の患者さんの手術に活きるのです。(※2021年8月現在)

  • 形成外科医としてのプライド

    形成外科の技術を
    美容でも活かす

    私の専門は形成外科です。形成外科というのは整形外科とは違います。先天的あるいは後天的な身体の変形に対して機能はもとより形態を正常にするのが形成外科です。その形成外科技術を美容医療分野に応用したのが自己組織移植なのです。

  • 値段以上の価値の実感

    料金は安くはありません

    保険が適用されない自由診療ですから費用は高額です。隆鼻術はプロテーゼが一般的ですが、入れ替え前提でプロテーゼを入れることは私の美容医療の理念とは異なります。

    プロテーゼによる隆鼻術を私自身は行いませんが、プロテーゼは総合的に考えて隆鼻術の第1選択肢であることは間違いありません。でも、せっかく入れたプロテーゼです。希望や理想が叶ったはずです。それが時間が経ったことで後悔に変わっているのなら、プロテーゼを入れて満足した時の気持ちにもう一度戻してあげたいのです。さらに、これからは入れ物ではなく、自分自身の鼻なんだという自信を持って笑顔になっていただきたいのです。

    いつも鼻を意識してしまう、人によっては後ろめたい思いもあるのかもしれません。プロテーゼを取り除くことで、鼻を気にすることがなくなって少しでもこれからの人生によい変化が生まれたら、医師冥利につきます。

手術の流れ

カウンセリング
検査・手術予約

手術日当日の準備

  • 1

    カウンセリング内容・当日の流れを改めて確認します。

  • 2

    顔全体をしっかりとクレンジングします。

  • 3

    手術前の状態を撮影します。患者さんご自身の目で術前・術後をご確認いただくためです。

  • 4

    術前最終チェックです。組織採取部および鼻のデザインを、鏡で見ていただきながら一緒に確認いたします。

手術

  • 1

    頭部より筋膜採取する場合は、髪の毛は一切そらず、きれいに分け目をつけて、髪の毛を束ねて固定します。

  • 2

    点滴ルートを確保し、希望者には静脈麻酔を行います。

  • 3

    頭部、耳、鼻に対して局所麻酔を行います。

  • 4

    頭部から筋膜組織、耳から軟骨組織を採取します。

  • 5

    鼻の穴の中を切開して、プロテーゼのまわりを丁寧にはがしていき、プロテーゼとプロテーゼ被膜を摘出します。

  • 6

    抜き取ったプロテーゼの形を参考にしながら、軟骨・筋膜を細工して移植する組織を作成します。

  • 7

    鼻先の変形した軟骨の骨組みの形を整えます。

  • 8

    作成した組織をプロテーゼを抜いた部分に移植します。

  • 9

    移植後の鼻の形を鏡で見て確認していただきます。

  • 10

    鼻の穴の中の切開部を縫合します。縫い終わったら鼻全体にテーピングをして固定します。

手術後

  • 1

    固定していた髪の毛を元に戻し、きれいに整髪します。その後、頭に包帯を巻きます(包帯は一晩巻いたままで、翌朝にご自身で外していただきます)。

  • 2

    静脈麻酔の効果が完全に切れるまでゆっくり休憩していただきます。最終チェック後、問題ないことを確認してお帰りいただきます。

7日後に抜糸

1ヶ月検診

3ヶ月検診

6ヶ月検診

お疲れ様でした

各セクションの所要時間は個人差がございます。
標準的な目安として参考にしてください。

カウンセリングから数えて3回の通院+3回の検診で完了です

合計6回の通院が必要になりますが、術後の定期検診3回はオンライン診療にすることで通院回数を減らすことができます。

カウンセリング・定期検診の費用は
手術代に含まれます。

考えられるリスク・副作用

  • 手術後4〜5日は多少痛みがありますが、痛み止めの飲み薬でやわらげることができます。
  • 鼻の軽い腫れが4〜5日ありますが、テープで圧迫固定するので最小限に抑えます。
  • 体質によって鼻の横や目の周りに青あざ(内出血)が出ることがまれにありますが、1〜2週間で自然に消えていきます。

手術費用

プロテーゼを抜いて自己組織を移植する場合の費用例(保険適用外・税込)です。カウンセリング・血液検査・術後検診・1年間の保証期間内のケアの費用も含みます。

オステオポア除去

  • オステオポア除去※1(20万円)鼻尖耳介軟骨移植(30万円)真皮脂肪移植(20万円)
¥700,000※1 オープン法での除去です。クローズ法で行う場合はプラス10万円、静脈麻酔はプラス5万円(1時間)です。

I型

  • プロテーゼ抜去(20万円)
    皮膜や石灰化除去(20万円)筋膜移植(80万円)
¥1,200,000 自己負担総額・税込

I型オステオポア

  • プロテーゼ抜去・オステオポア除去(20万円)軟骨移植(30万円)
    皮膜や石灰化除去(20万円)筋膜移植(80万円)
¥1,500,000自己負担総額・税込

L型

  • プロテーゼ抜去(20万円)軟骨移植(30万円)
    皮膜や石灰化除去(20万円)筋膜移植(80万円)
¥1,500,000自己負担総額・税込

6回の通院(オンライン診療で代用可)+ 1年間の保証の総額です。

人工物を入れていない場合

鼻尖形成術

  • 耳介軟骨移植が必要な場合は下記料金プラス30万円です。
¥330,000自己負担総額・税込

必要な通院+1年間の保証の総額です。

各種クレジットカードがご利用頂けます。

分割・ボーナス払い可(ご契約のカード会社の規約に準じます)

医療費控除について

美容目的の費用は医療費控除の対象にはなりませんが、鼻・肌のトラブルの治療という目的の場合は医療費控除の対象になりえます。詳しくは税理士・所轄税務署にてお尋ねください。なお、全ての治療費に対して領収書を発行しております。

安心して治療を受けていただくために

  • 1

    カウンセリング
    無料

    オンラインに限り無料でカウンセリングいたします。

  • 2

    専任のスタッフが
    一貫して担当

    患者さんを担当するスタッフは専任です。最初から最後まで責任をもってトータルケアいたします。

  • 3

    術後のケア
    無料で検診します

    術後1カ月・3カ月・6カ月と3回定期検診を無料で行います。
    要予約

    術後1年間は保証期間ですので、万が一の不具合が生じた場合も無料でケアいたします。

  • 4

    24時間
    安心サポート

    万が一、不安なことがあったり、違和感を感じたらいつでもご相談ください。

ご来院でのカウンセリングは¥22,000(30分)となります。
カウンセリング費用は手術代に含みます。

松下医師のいるクリニック

Googleで見てみる

東横線・学芸大学駅より徒歩6分
駐車場あり(要予約)

よくあるご質問

一般的なFAQではなく、実際に受ける質問と回答を詳しく掲載します。以下にない疑問・ご質問はお気軽にお問い合わせください。

男性でも手術してもらえますか?
もちろんです。鼻の大きさや形の悩みは男性・女性問わず多くの方が抱えている悩みです。女性の患者さんの方が多いのは事実ですが、近年は男性の美容医療への関心は高まってきています。男性は男性らしく、女性は女性らしく、という固定観念に囚われることなく、なりたい自分のデザインのお手伝いをさせていただきます。
手術日に時間はどれくらい必要でしょうか?
実際に手術をしている時間は約90分ほどが多いのですが個人差があります。手術前の準備の時間や手術終了後にお休みいただく時間を入れますと、余裕を持って約3時間の確保をお願いします。
6回通院が必要とのことですが通うのには遠いので回数を減らせますか?
はい。通院回数を減らすことは可能でございます。最低3回は必要ですが、残り3回はオンライン診療をご利用いただけます。

手術の翌日から1日目、2日目と数えます。3日目に鼻に貼ったテープを剥がし、組織を固定している糸を抜き取ります。術後7日目にその他の糸をすべて抜糸します。

抜糸終了後は1カ月後、2カ月後、3カ月後に定期検診を行い、異常がないかチェックします。術後約6カ月で移植した組織が定着しますので、その時点で治療終了となります。

これらを合計すると6回の通院が理想的ですが定期検診はオンライン診療に代えることができます。また、遠方よりご来院の方は、テープ除去と抜糸を7日目に同時に行うことで、通常3回必要な通院を2回に減らすこともできます。
初診でカウンセリング後、当日手術受けることはできますか?
事前にご予約いただいて、手術枠を確保されている場合は可能です。

遠方からご来院の場合は、通院回数を減らすために来院前にメールでの質問・回答や電話でのカウンセリングを行い、手術内容に対して十分にご理解・ご納得いただけた場合、初診時に当日手術を行うことも可能です。

ただし、過去に2回以上鼻の手術を繰り返されている方は、鼻の内部が複雑な状態になっています。事前にいろいろな検査が必要な場合があるため、初診当日の手術はお受けできません。
海外から一時帰国して手術を受ける場合、滞在期間は最短でどのくらい必要ですか?
手術から抜糸まで1週間必要です。さらに2~3日の余裕を持って、10日あれば大丈夫です。
半年後にまた日本へ一時帰国する予定です。その際、アフターケアとして追加費用なしで受診は可能ですか?また手術後に在住国に戻ってからメールでアフターケアを受けることは可能ですか?
いずれも可能です。当院では、術後1年間は無料でアフターケアを行っています。手術後は万が一に備え、24時間担当医と直接連絡の取れる体制を取っています。ご不安、ご心配なことがありましたらいつでもご相談可能です。
自己組織は体に吸収されると聞きました。移植の際はその分を考慮して少し多めに移植するのでしょうか?もしそうであれば移植直後は鼻が高く、だんだん低くなっていくのですよね。吸収はどのくらいで落ち着くのでしょうか。吸収され続けて鼻がとても低くなってしまうことはありませんか?
通常、自己組織の定着率は平均すると8~9割くらいです。術後半年くらいの間に1~2割ほど吸収されますので、その分を見越して多めに移植します。半年で定着し、その後どんどん吸収されることはまずありません。たまに予想以上に吸収され、追加で組織移植を行った方がいらっしゃいますが、今までに3名ほどです。
耳介軟骨は細長い棒状にして移植すると将来変形することがあるという記事を見ました。そのようなことは可能性として有り得るのでしょうか?
おっしゃるように、細長い棒状の軟骨は、時間がたつと弯曲したり変形したりすることがあります。そのため当院では棒状の軟骨は入れません。細かく砕いたり小片状に細工をしたりして移植しますので、変形する危険性はありません。
プロテーゼを抜いて自己組織に入れ替える方法ですが、先生はいつからこの手術を始められたのですか?また前述の変形が起きた症例はありますか?
私はこの手術を1996年から行っています。その間に1,000例ほどの経験がありますが、以前勤務していた病院で数例棒状軟骨の変形例がありましたので、その後改良して、鼻筋の部分は筋膜移植のみ、あるいは細かく砕いた軟骨を筋膜で包んで移植する方法にしています。改良後は変形した例はありません。
自己組織移植の手術を受けられた患者さんが術後に気になる・不安などで相談されることにはどのような内容が多いのでしょうか?それに対し、先生はどのように対応・アドバイスをされていますか?
1番多い心配は「組織の定着率」ですが、これだけはやってみないと予測不可能です。吸収分を見越して多めに組織を移植することで、吸収分をカバーするように対策をしています。予想以上に吸収されて追加で組織移植をした方がこれまでに3名ほどいらっしゃいますが、ごくまれなケースです。

多くの方はバランスの悪い大きすぎるプロテーゼが入っているため「高さは控えめにしたい」というご希望が多いです。吸収される分を見越して、術直後は元の高さと同じくらいになるよう多めに組織を移植します。そこから半年の間に少しずつ吸収されて、最終的にバランスの良い自然な高さに落ち着きます。
鼻筋に軟骨を入れず、筋膜のみで十分な高さを出せるのでしょうか?また砕いた軟骨を鼻筋に移植することは可能なのでしょうか?
骨格のはっきりした男性的ながっちりした鼻やギリシャ彫刻のような高い鼻がご希望の場合は、筋膜と砕いた軟骨の両方を使います。 日本人女性らしい自然なラインの鼻がご希望の場合は、筋膜だけでも充分高さが出せます。
手術後はなるべく安静にしていた方が回復は早いのでしょうか?それとも通常の生活をしていても変わりはないですか?
術後、ずっとベッドで横になっている必要はありません。手術した部位を心臓よりも高い位置にキープしていた方が腫れが引きやすいので、寝ているより立ったり座ったりしてある程度動いた方が回復も早いです。
眼鏡をかけることが多いのですが、組織を移植した部分に眼鏡が当たって不具合が生じる危険性はないでしょうか?
普通の眼鏡は鼻骨の土台の部分で支えますので、組織を移植する鼻骨上部には当たりません。眼鏡やサングラスをかけることが、移植した組織に影響して変形したり吸収されたりすることはありません。
自己組織はプロテーゼと異なり一生持つのでしょうか?年を重ねるごとに不自然に変形したり問題が出てきたりすることはないのでしょうか?
自己組織は完全に自分の鼻と一体化しますので、ほぼ一生ものです。ごくまれに、長年経過した後、移植した軟骨の輪郭が鼻先に浮き出てくる方がいらっしゃいます。その場合は軟骨の角を少し削れば治まります。
鼻をかんだり鼻に触れたりするような日常的な動作はいつから可能ですか?
術後抜糸がすべて終了しましたら、鼻をかんだり鼻に触れたりするような日常的な動作が可能になります。全顔の洗顔やメイクは、テープ固定を解除する3日目から可能です。
術後に横向きに寝ることで手術した部分に悪影響がありますか?
術後、横向きに寝ることに問題はありませんが、側頭筋膜を採った部分を下にすると痛みがあると思います。
手術当日に用意しなければならない物品はありますか?
帽子をお持ちください。頭から側頭筋膜を採りますので、その部分にはちまきを巻くように包帯を巻きます。この包帯を隠すため、深めにかぶれる大き目の帽子をご用意ください。

松下医師へ鼻の相談をしてみる

無料オンラインカウンセリングをご希望の方にはアクセス方法を折返しご案内いたします。

プロテーゼは入れていないけれども最初から自家組織移植できるの?といったご相談、ヒアルロン酸による隆鼻術についてもどうぞお気軽にお問い合わせください。また、松下医師のインスタグラムでは美容動画の紹介・DMやコメントでの質問も受け付けております。

個人情報保護方針に同意の上、ボタンを押してください。

Rhinoplasty Pedia整形 ペディア